入居者の生活

養護老人ホーム  寿楽園

入居者の生活

大切な「今」を自分らしく過ごして頂くために
快適で健康的な毎日を支えます

一つ屋根の下で入居者一人一人の人格と尊厳を守り、すべてを手助けするのではなく
できることは、入居者自身で行い、できないことをサポートする。
朝起きて寝るまでがリハビリ。言い換えると『つかず、はなれず』の姿勢で
安心・安全・快適・自由に過ごし、入居者とスタッフが一体となり自立に向けて手助けし、
家族のような雰囲気を創ります。
家庭には制服がないように看護師は白衣を着用せず、支援員も動きやすい服にエプロンを
つけています。

 一日の主な流れ

日課の中に楽しみをみつけて出来ることがあることの幸せを感じながら、毎日を慈しむように生きる。
人とのふれあいも、新しい体験も、寿楽園で気持ち良くその人らしい毎日をお過ごしいただけます。

安否確認
起床  起床介助・排泄介助
お茶タイム
朝食
排泄介助
お茶タイム
クラブ活動
歩こう会・体操
手洗い・うがい
排泄介助

昼食
昼寝介助
クラブ活動・入浴
お茶タイム・入浴
排泄介助
夕食
口腔ケア・排出介助
就寝介助
巡回・安否確認・排出介助
安否確認
排泄介助

クラブ活動・レクリエーション活動

毎日を快適に過ごしていただくために、
さまざまなクラブ活動を行っています。
体を動かし楽しい時間を共有する事が
健康維持や気分転換にもなり、
充実した生活を送っていただけます。

主な活動
書道・絵画・手芸・法話・カラオケ・お菓子作り・折り紙・ビデオ鑑賞・体操・風船バレー・ボーリング・輪投げ・ドライブ・買い物・外食・毎日歩こう会など

 

 

 

 


▲ 上部へ戻る

topics